カニ!かに!蟹!について

カニはシーズンを問わないご馳走の代名詞。でもやっぱり美味しいのは冬かしら。タラバガニ、ズワイガニ、毛蟹いろいろ種類があって、「訳あり品」とかを選べば値段も激安だったりします。

注目エントリー【解凍で味が変わる通販の冷凍ガニ】

冷凍カニの解凍

クール便などで、カニが届いた時、

凄く嬉しくないですか?

でも上手に解凍できないと

せっかくの気分も台無しです。

冷凍されたカニは、業務用の冷凍庫で急速冷凍されています。

しかも乾燥などを防ぐために、表面の薄い氷の膜が付いています。

ですから、非常に注意が必要です。

まずは、 カニから水分が蒸発しないように、

冷凍されたカニを厚手のキッチンペーパーなどに包みます。

当然解凍されると、水が垂れてしまうので、

皿などを下にひいて、冷蔵庫に入れておきましょう。

ちなみにカニに、甲羅が付いている場合は、

必ず甲羅を下側に、つまりお腹を上にして置いてください。

そして、冷蔵庫の中には、だいたい半日から1日くらい

入れたままにして、ゆっくり自然解凍しましょう。

絶対やってはいけないのは、急速解凍です。

つまり、蒸し器や電子レンジで解凍してしまうと、

旨味成分が出てしまうため、おいしさが損なわれてしまうのです。

急ぐ気持ちは、封印して、おいしさのために

1日我慢しましょう。

なお、カニの再凍結もおいしさが損なわれますので、

食べる分だけの解凍をするようにした方がいいですね。


IT用語