【ベジーデル酵素液】トップ > 野菜不足 > 野菜不足と成人病

野菜不足と成人病

現在我々日本人は、すっかり食生活が欧米化しています。

その結果、多くの人が慢性的に野菜不足の状態になっています。

塩分が多いものの野菜と魚中心でバランスがとれていた

昔からの日本の食生活は、見直されていて、

健康でいるためには、和食中心の方がいいのは

皆が分かっている事です。

しかし、一度、知ってしまい習慣となった肉中心の欧米的な

食生活は、なかなか改善するのが難しいのが、現実です。

またジャンクフードが街にあふれ、高カロリーな食品を

日常的に摂取してしまっています。

結果として、慢性的な野菜不足に陥り、

ビタミンやミネラルが不足し、健康を損ない、

肥満が増加、結果、高血圧に糖尿病などの

生活習慣病が非常に多くなってしまっています。

年齢を経て生活習慣病で苦しまない為にも

早いうちから野菜不足を解消することが一番の予防となるのです。


……この記事の全文をみる
野菜不足

前の記事 | 次の記事

関連記事