【ベジーデル酵素液】トップ > 野菜不足 > 子供と野菜

子供と野菜

野菜嫌いと聞けば、多くの人が子供と考えるでしょう。

親の気持ちからすれば、何とか成長する子供たちに野菜を

たっぷり食べてほしいと考えているはずです。

戦後飢えから解放されてからというもの、

子供たちの野菜嫌いは変わりません。

ではどうしたらそれを解消してあげられるのでしょうか。

それは野菜がまずいものでなく、

おいしいものだと考えてもらう事が大前提となります。

いくら体にいいから食べなさい。とか

お薬だと思って食べなさいなどと言っても

まず好きになることはないでしょう。

この際、原型にとらわれる必要はありません。

野菜を摂取してもらえばいいのですから、

野菜ジュースで飲ませるのも一つの手です。

最近ではいかにも野菜といったジュースだけではなく、

清涼飲料水のような味になっている野菜ジュースも

たくさんありますし、まずいと思い込んでいる青汁も

子供が好きな味のものも多数販売されています。

まずはどんな形でも野菜を食べている(飲んでいる)のなら

よしとして、栄養成分はしっかりと摂らせるのが

いいのではないかと思います。


……この記事の全文をみる
野菜不足

前の記事 | 次の記事

関連記事